2015年12月04日

山での命綱 コンパス(方位磁針)

ボーイスカウト制式のシルバコンパスコンパスは私がはじめて手に入れた正式なアウトドア装備かもしれません。

私が最初に手にしたコンパスは、写真のようなシルバコンパス。見てのとおりボーイスカウトのロゴマーク入り。私自身はボーイスカウトはやっていなかったのですが、ボーイスカウトをやっていた友達が持っているのを見て、どうしても欲しくなって親に言って買ってもらったのが最初です。確か小学校4年生くらいの頃だったかな。

それから早20年余、なんだかんだで使い続けていまだに現役。ずっと私のアウトドアライフを支えてきてくれたシルバコンパスですが、いつの間にか本体に亀裂が入り、中に封入されていたオイルが全部流れ出てしまいました。

オイルが無くなったせいで、磁針の振れがやや不安定にはなりましたが、それでもコンパスの使用には問題なさそうです。それにしても気付いてみればほんとボロボロ。そろそろ現役を退いてもらう頃かなと思っています。

そこで新しく購入したのが、見るからに新しいこんなコンパス。

Silva Compass Voyage  シルバコンパス ボヤージ


ニュージーランドの登山用品店をプラプラしていたときに見つけて、目新しいその鮮やかな黄色いカラーに惹かれて思わず衝動買いをしてしまいました。スウェーデンの歴史あるコンパスメーカー、シルバ Silva社の新作のようです。日本にはまだ入ってきていない模様。

コンパスというと、どうしても完成され尽くした古典的なギアというイメージがありましたが、このシルバ社のボヤージ・コンパスには、久々にワクワクするような魅力を感じてしまいました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック